スポンサーリンク

頭痛が出てる?頭痛が辛い時の応急処置

頭痛 頭痛
スポンサーリンク

頭痛は突然やってきます。

その時みなさんはどうしますか?

薬を飲んでしまいますか?

もちろん根本的な原因を解決しないと

頭痛をしっかりと治すことはできませんが、

まずは応急処置としてやると

痛みが軽減できることを、 今回はお伝えしていきます。

スポンサーリンク

頭痛の種類

今回紹介する応急処置に対する頭痛は2パターン

  1. 偏頭痛
  2. 緊張型頭痛

です。

基本的に、偏頭痛は片側が痛くて、ズキズキする頭痛、

緊張型頭痛は頭全体が痛くて締め付けられるような頭痛です。

それぞれ原因が違うので、

対処も変わってきます。

スポンサーリンク

偏頭痛

偏頭痛は何かしらの影響で、

頭の血管が拡張し、

血管の周りにある神経に触れるため痛くなります。

なので、脈拍と同じように、

ズキズキとリズムのある痛みになります。

この場合は血管を収縮させたいため、

頭を冷やすのが効果的です。

また、肩を回して腕の血流をあげたり、

足のストレッチをして足の血流を良くすることでも

痛みが引くこともあります。

スポンサーリンク

緊張型頭痛

緊張型頭痛は何かしらの影響で、

頭の血管が収縮し、

血行不良が起きている状態です。

なので、締め付けられるような痛みになります。

血管を拡張させたいので、

温タオルなどで温めてあげると痛みが引いていきます。

また首を回すなどして頭の血流をあげることでも

痛みが引いていくこともあります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

偏頭痛と緊張性頭痛は、

とても多くの人がなりやすい頭痛だと思います。

逆のことをやると、

痛みが増えることもあるので、

注意してください。

また頭痛が全く軽減しない場合は、

別の要因も考えられるので、

一度病院に行ってみることもお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました