スポンサーリンク

気をつけて!タピオカミルクティーのカロリーは高い

その他
スポンサーリンク

タピオカミルクティーのお店のどこに行っても長蛇の列で並んでいるほど、人気の飲み物です。

2019年8月には原宿で東京タピオカランドなる催しも開催されました。

流行っている理由はいろいろありますが、飲むと満腹感があるため、食事の量を減らせてダイエットになる、というのもあるようです。

しかしながら、タピオカミルクティーは非常にカロリーの高い飲み物です。

それを知らないで飲んでいると、ダイエットどころか、体重が増えてしまう原因となってしまいます。

そこで今回は、どうしてタピオカミルクティーはカロリーが高いのかなどをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

タピオカとは

タピオカとは、キャッサバというイモノキ属の木の根茎からとれるデンプンのことで、元はお菓子の材料に使われたり、料理のとろみ付けに使われるものです。

ミスタードーナッツのポンデリングや、白いたい焼きなどのもっちりとした食べ物に使われています。

ミルクティーに入っているものは、正確にはタピオカパールとかスターチボールと呼ばれており、タピオカに水分を加えて加工し、糊化したものを球形にしたものです。

タピオカミルクティーは、台湾発祥ですが、現在では台湾だけでなく、欧米諸国まで広まっています。

スポンサーリンク

なぜタピオカミルクティーはカロリーが高いのか

カロリーが高い理由はいくつかあります。

その1

ミルクティーには砂糖やミルクが入っています

その分カロリーが高くなります。

例えばキリンの午後の紅茶ミルクティーの場合、100mlに対して37kcalです。

少ないように感じますが、ストレートティーが16kcalなので、倍以上です。

一般的に売られているタピオカミルクティーのMサイズは360ccのようなので、カロリーは約132kcalとなります。

その2

2つ目はタピオカ(パール)は上記の通り、デンプンであるということです。

デンプンは炭水化物、つまり糖質の固まりです

なので、カロリーは高いです。

タピオカ100gあたり、なんと346kcalあります。

一般的なおにぎりでさえ、100gあたり179kcalなので、倍も違います。

タピオカミルクティーにはどのくらいタピオカが入っているのか

色々調べてみましたが、正確に何gというのは見つかりませんでした。

タピオカを扱っている「タピオカワールド」さんによると、一人前の目安は30〜40gだそうです。

中間の35gだとすると、カロリーは約121kcalになります。

一杯のカロリー量は?

タピオカミルクティー360ccでタピオカ量を35gと仮定すると、総カロリーは253kcalとなります。

シロップや砂糖がより入っていたら、さらにカロリーは高くなります。

では、このカロリーと同じぐらいの食べ物は何でしょうか。

スポンサーリンク

タピオカミルクティーと同じぐらいの食べ物飲み物

タピオカミルクティーと同じぐらいのカロリーのものは何があるでしょうか。
調べてみました。

・ご飯、お茶碗1杯
・ジョージア マックスコーヒー(500ml)
・豚肩ロース肉 100g
・若鶏の唐揚げ弁当(オリジン弁当)
などなど

カロリーン調べ(http://caloreen.com/

驚くべきは、あの甘くて有名なマックスコーヒーよりカロリーが高いということです。

一日に何杯も飲んでいる人がいますが、カロリーの過剰摂取に繋がります。

スポンサーリンク

摂取したカロリーを消費するには?

タピオカミルクティーを飲んで摂取したカロリー量を250lcalとした場合、運動で消費するのであれば、どのぐらい必要でしょうか。

体重50kgとすると、ウォーキングで75分、ジョギングで38分、筋トレであれば45分必要になります。

かなりの運動量が必要ですね。

なので、例えば買い物に行き60分以上歩いた後に一杯飲むのはしっかりとカロリーが消費されますが、痩せもしません。

なので、体重を気にしている人は飲む量を気をつけなければなりません

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか

  • タピオカはダイエットにいいは間違い
  • むしろ飲みすぎると太る
  • 摂取カロリーを消費するのは大変

飲み物自体は美味しいものです。

飲みすぎに注意して、堪能しましょう。

飲みすぎたら、頑張って運動を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました